【SNSで話題】ヤーマン「シャインプロ」の効果や口コミは?【自宅で超音波トリートメント】

【SNSで話題】ヤーマン「シャインプロ」の効果や口コミは?【自宅で超音波トリートメント】


ヤーマンから発売された美容家電「シャインプロ」は、超音波トリートメントができるヘアアイロンです。

超音波トリートメントといえば、美容室の髪質改善メニューとして導入されていますが、1回あたり1万円前後で、高価なのがネックでした。

しかしながら、「シャインプロ」なら、コストを抑えながら、自分の好きなタイミングで超音波トリートメントができてしまうのです。



この記事では、ヤーマン「シャインプロの使い方や実際に使用してみた効果など、徹底レビューしています。


「シャインプロ」は、自宅にいながらサロン帰りの髪ができる画期的なアイテム!





ヤーマン「シャインプロ」の効果


ヤーマン「シャインプロ」は、超音波による細かい振動と温熱ヒーターを利用することで、トリートメント成分(ビタミンB6)の浸透率を6倍ほど高める効果があります。

また、サロンなどでも使われている赤色LEDを搭載しており、自宅にいながらサロン帰りのような髪に仕上げることが可能です。

さらに、カラートリートメントの色落ち防止効果もあり、手で塗ったときと比べると約30%も色落ちが軽減できます。

ヤーマン「シャインプロ」の口コミや評判


予約販売の時点で、一時売り切れになるほど、話題だったシャインプロ。

まだ利用者の口コミは少ないものの、既に「買ってよかった」「サロン帰りの髪になった」「コスパがいい」といった声がでてきています。

https://twitter.com/odebucham/status/1452621981807878151?s=21



https://twitter.com/momochiko5/status/1452211059511623680?s=21

                                        また、購入を検討している人の中には、「自宅で超音波トリートメントができるのは凄い」と気になっている人の口コミがありました。

ヤーマン「シャインプロ」の開封レビュー


今回、ヤーマン公式ショップ楽天市場店で「シャインプロ」の予約販売にて注文し、予定どおり届きました!
※ヤーマンの人気商品は、予約注文しても到着まで時間がかかることがあります。

セット内容


・取り扱い説明書
・電源コード
・ストラップ
・シャインプロ本体

以上、4点が本体・付属品です。


付属のストラップは、使用中にうっかり落とすのを防いでくれます。
また、使い終わった後に、お風呂場など吊るしておけるので便利でした。


充電する際は、本体の下部に電源コードを接続できるようになっています。

サイズ・重さ


普通のヘアアイロンと同じくらいのサイズで、片手で利用することができます。



愛用しているサロニアのヘアアイロンとシャインプロを比べてみました。

シャインプロは、見た目のサイズ感よりもやや重く感じます。260gなので、スマホよりも重いです。

ヤーマン「シャインプロ」の使い方と注意点



シャインプロの使い方は、とても簡単です。お風呂で髪の毛を洗いながらケアできます。

【STEP1】シャンプーをする

まず、普段どおりにシャンプーで髪を洗い流して、トリートメントを塗ります。

トリートメントは、いつも使っているものでOKですが、髪質改善用のトリートメントを使えばより効果UP。

【STEP2】髪の毛を適量挟む


その後、シャインプロの電源を入れて、3センチくらいの毛束をプレートの中央部分で挟みます。

シャインプロのブラシが付いているのですが、このブラシ部分が内側になるようにします。

【STEP3】毛先に向かって滑らせる


髪を挟んだ状態で、毛先の方へ向かってシャインプロを滑らせます。

1秒間に5センチくらいの感覚で滑らせるのが目安となっています。

一定箇所で10秒以上経過してしまうと、自動オフとなり、画像のように赤色LEDが消えてしまいます。

【STEP4】アフターケアをする

トリートメントをしっかり洗い流してドライヤーで乾かせば完了です。

お好みで、タオルドライした髪の毛に、洗い流さないトリートメントやヘアオイルでケアします。


シャインプロは、電源を入れるだけですぐ使えるの?


シャインプロは、事前の充電と電源ボタンを長押し3秒すればすぐ使えます!電源を切る時も、電源ボタンを長押し3秒です。



実際に「シャインプロ」を使ってみた感想


シャインプロを使って髪を乾かした直後の写真です。


ブローとかヘアアイロンを使わず、真っすぐでサラサラな髪の毛に仕上がりました。


私の髪の毛は細くて絡まりやすいのが悩みなのですが、指通りはなめらかで、本当にサロン帰りのような髪質になったので、嬉しいです。


ただ、トリートメントの目安時間(ロングなので10分)は、思ったよりも長く感じたので、面倒くさがりな人にはあまり向いていません。

ヤーマン「シャインプロ」のメリット・デメリットは?

シャインプロのメリット

美容院代を節約しながら髪質改善

サロンだと1回1万円はする超音波トリートメント。

シャインプロは、定価22,000円なので、繰り返し使用できることを考えると、かなりお得だといえます。

お風呂で使える防水仕様

シャインプロは、IPX5レベルの防水機能がついているため、お風呂で使用することができます。

IPX5は、「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響はなし」と定義されるレベルです。

完全防水ではないので、3分以上の流水をかけるのは難しいのですが、さっと水洗いするくらいならOK。衛生的に使えるといった点でもメリットですね。

自動オフ機能でオーバートリートメント防止

シャインプロで髪を挟んだまま10秒経つと、自動的に機能がオフにされます。

これにより、1か所に集中してオーバートリートメントをしてしまうことを防止ししてくれます。

また、電源を入れてから10分経っても、電源がオフにされるため、うっかり電源を切り忘れた際にも役立ちます。

コードレスで海外対応もOK

シャインプロは、コードレス型で持ち運びが楽々です。


また、交流100V~240Vであれば、海外での使用も可能です。

シャインプロのデメリット

くせ毛が直るわけではない

超音波トリートメントは、あくまでトリートメントの一種なので、縮毛矯正のようにくせ毛を直す効果は期待できません。

指通りのよい髪の質感や、艶のある髪の毛を楽しみたい方におすすめです。

ヤーマン「シャインプロ」の疑問点を解消

シャインプロと相性のよいトリートメントは?


シャインプロの効果を高めるために、髪質改善や酸熱ケアができることを謳っているトリートメントを使用するのがおすすめです。

プチプラなアイテムだと、1000円以下で買える「トリートメントの素」がおすすめです。


おすすめ関連記事


乾いた髪にシャインプロを使うことはできる?


乾いた髪に直接シャインプロを使用することはできないため、お風呂場以外で手短に使用したい場合は、一霧吹きなどで髪全体を濡らします。

その後、洗い流さないトリートメントを髪に塗布すれば、シャインプロを使うことができます。

シャインプロの使用頻度は?


シャインプロの使用頻度は、週に1~2回が目安となっています。

また、1回の使用時間としてはロングヘアーで約8~10分、ショートヘアーで約5分間です。

ちょうど10分経つと電源が自動で切れますが、10分以上の使用するとシャインプロ本体に負荷がかかるため、故障の原因になります。

シャインプロとケアプロの違いは?


自宅で超音波トリートメントができるアイロンとして、シャインプロ以外にも「ケアプロ」があります。

ケアプロは、サロンで使用していた製品を一般販売したもので、サロンと同じトリートメントを受けたい人におすすめです。

シャインプロは、ケアプロよりも価格が抑えられており、温熱機能が搭載されております。お手軽に超音波トリートメントを体験したい方、酸熱トリートメントによる効果も期待したい方におすすめです。


おすすめ関連記事

ヤーマン「シャインプロ」は購入方法


シャインプロは、ヤーマン公式通販サイトのほかに、楽天市場やPayPayモールで購入することが可能です。

公式サイトなら、会員限定のキャンペーンによりお得に購入することができます。

・メルマガ登録で500円OFFクーポン

・ポイント10倍キャンペーンの開催あり

楽天市場は、月1~2回開催している「お買い物マラソン」や年4回開催の「スーパーセール」などで、20%程のポイント還元を受けることができます。

PayPayモールも、お得なポイントバッグキャンペーンを実施しています。毎週日曜日なら、ソフトバンクユーザーなら最大20.5%、ソフトバクユーザー以外でも最大15.5%相当のポイント還元が受けられます。(上限あり)

【まとめ】ヤーマン「シャインプロ」なら自宅で簡単、髪質改善ができる


ヤーマンのシャインプロは、美容院に行く時間がない人や毎月の出費を少しでも抑えながら綺麗な髪をキープしたい人におすすめです。

特に、お風呂で髪の毛を洗うついでにケアできてしまう、手軽さが魅力的です。

ぜひ、サロン帰りの髪を自宅で体験してみてください。

関連記事



Follow me!