【じぶんdeエステ】レンタルサービスのメリットや注意点【口コミ】

自分deエステレンタルサービス


「じぶんdeエステ」のレンタルサービスが気になるけど、金額は高いの?利用にあたって注意すべきことがあれば知りたい。



セルフエステで大人気の「じぶんdeエステ」のレンタルサービスについて、利用可能なマシンの種類、利用方法や注意点、口コミなどを調べてみました。

これまで、忙しくてエステに通えなかった人やお家でもエステを頑張りたい、と思っていた方にはまさに朗報ですね!


もちろん、メリットだけでなく注意点もあるので、事前に確認した上でレンタルサービスに申し込むことをおすすめします♪



「じぶんdeエステ」のレンタルサービスの内容


「じぶんdeエステ」のレンタルサービスとは、高級エステマシンを月額レンタルして、【自宅でエステ】ができるというサービスです。

自宅deエステ



レンタル会員には2種類あって、どちらも「じぶんdeエステ」の全店舗でのマシンも制限時間内で利用できます。

ダイヤモンド会員:レンタル+店舗95分⇒21,780円(税込)
ブラック会員:レンタル+店舗120分⇒32,780円(税込)


レンタルしたマシンを家で制限時間なく利用できることを考えると、店舗の利用は95分でも充分な気がしますね!



また、特別キャンペーンを利用すると、各種手数料やサービスが無料になります!

・入会金「無料」
・事務手数料「無料」
・店舗利用料金「無料」
・クリーム1本「無料」
・プラン変更手数料「無料」



さらに、レンタルを5年継続すると、レンタルしているマシンをそのまま自分のものにすることができちゃうのです。


通常、エステに通うと1回1~2万円をするので、約2万円でずっと家で使い放題+5年経ったらマシンがもらえるのは凄いサービスだと思いました!

「じぶんdeエステ」でレンタルできるマシンの機種


じぶんdeエステのレンタルサービスで取り扱っている機種は時期によって変更の可能性がありますが、現在は4種類あります。


レンタルサービスの会員の種類によって借りることができる機種が異なるのと、在庫状況によっては借りられない可能性もあるため、申し込み前に利用可能なマシンをを確認しておくことをオススメします。

ダイヤモンド(レンタル会員)

CELL ZERO max(JDE knife)

【BODY】ラジオ波RF突起型、赤色LED

【FACE】ラジオ波RF突起型、青色LED

CELL ZERO fast

【BODY】キャビラジ・RF、セルライト吸引・RF

【FACE】EMS・EL、ラジオ波RF


※CELL ZERO Maxの方は、マシンの台付ですが、CELL ZERO Fastは台がないのでレンタルで借りるか自前で用意する必要があります。

ブラック(レンタル会員)

CELL ZERO pro

【BODY】キャビラジ×RF、RF突起型、セルライト吸引×RF

【FACE】サーマナイフ、RF突起型、EMS×EL


CELL ZERO.Smart

【BODY】キャビ×RF、RF突起型、セルライト吸引×RF

【FACE】RF突起型、サーマナイフ、EMS×EL


※CELL ZERO.Smartは、2021年3月からの新商品として登場だそうです。

ブラック会員の機種は、ボディ用に全てRFがついていたり、フェイス用には大人気の「サーマナイフ」がついていたりと、超豪華!!


「じぶんdeエステ」レンタルサービスの申し込み方法


じぶんdeエステのレンタルサービスは、公式サイトの申し込みフォームやサポーターセンターへの電話問合せから申し込みが可能です。

その際、クレジットカードなど支払い方法に必要な情報のほか、じぶんdeエステの利用が初めての方は、本人確認書類、顔写真の提出も必要となります。

自宅deエステ


⇒申し込み手続きはこちら


「じぶんdeエステ」レンタルサービスの口コミや評判


じぶんdeエステレンタルサービスの口コミは多くはないですが、気になっているけど「迷っている」という方がいる印象です。


良い口コミとしては、

  • 業務用マシンが好きなタイミングで使える
  • おこもり美容やおうちでエステに最適
  • 5年レンタル継続後のマシンプレゼントが嬉しい

というものが目立ちました。


一方、悪い口コミとしては、

  • 特別キャンペーンの適用条件や解約条件が厳しいと感じる
  • 数か月継続していく上では、料金が高いと感じる

というものがありました。

「じぶんdeエステ」のレンタルサービス開始前に注意すべきこと

セルフエステは自己責任で行う


使用するマシンは、あくまでエスティシャンなどプロが使用するものとして作られています。

そのため、家庭用の美容機器とパワーが違いますので、使い方や安全面などのリスクを理解した上で自己責任での使用となる点、注意が必要です。

私自身、体験で初めてエステマシンを利用した際、想像していたよりも難しいと感じました。

機械の使い方にはコツや慣れが必要ですので、セルフエステが初めての方はまずは店舗での無料体験をしてから入会やレンタルサービスを利用した方が安心です。

おすすめ関連記事

じぶんdeエステの無料体験レポート【持ち物から機械の使い方】


マシンはレンタル品であるということ


レンタルサービスのため、店舗で使用していたマシンや他の方が借りたマシンなどをレンタル品(中古)として使用する可能性が高いです。


また、店舗で新しいマシンが導入されると入れ替えなどによって、古い機種をレンタルに回すことも充分ありえると思います。

キャンペーン適用条件や解約について


レンタルサービスをキャンペーン価格で利用する場合、現状の規約上「レンタル契約日から3か月間を満了するまで解約ができない」ということになっています。

仮に3か月前の解約の場合は、無料になっていた「入会金3万円と事務手数料1万円」を違約金が発生してしまいます。


また、解約にあたっても、申請から2か月後に正式な解約となるため、キャンペーンの適用を受けたい場合は、実質「5カ月間」は利用期間となることが注意点です。

つまり、5カ月以上の長期スパンで自宅でエステを楽しみたい方におすすめなサービスです。

条件が急に変更になることもあるので、申し込みの際は必ず「ご利用上の規約や同意書」をしっかり確認してくださいね。


【まとめ】「じぶんdeエステ」のレンタルサービスのメリットや注意点【口コミ】

自宅deエステ


じぶんdeエステ」のレンタルサービスは、高額なマシンを好き放題使えるため、エステに通い続けるよりもお得になる可能性があります。


ただし、キャンペーン価格での申し込みや解約条件があるため、短期間だけお試しで使ってみたいという方よりも長期的に利用したい人におすすめです。

自宅deエステがおすすめな人

  • セルフエステの体験がある(使い方に慣れている)
  • 最低でも半年程度はマシンを使いたい
  • 好きなタイミングで好きなだけセルフエステを楽しみたい



セルフエステの未経験者はまずは、無料体験で一度試してからレンタルサービスに申し込む方法もあります。実際に、じぶんdeエステに行った際の体験レポートは以下の記事にまとめていますので、ご参考ください。


関連記事



Follow me!